前へ
次へ

税理士に関する話題について

税理士というものは、基本的にはとても頭の回転がよくて優秀な人がなれる職業となっています。ただ、一般社会で仕事をしている人でも、急に税理士の資格をとりたいと考え直して試験を受ける人もいます。ですから、どこのタイミングでどのような人が税理士を目指すかは、予測できないところがあります。ただ、やはり、一般的な企業で勤めるようなサラリーマンとは大きく異なってくる職業であることに間違いはないです。それを象徴しておりますのが、合格率です。基本的にはどれだけ落とすかというコンセプトのもとで行われていると言われています。単純計算にはなりますが、おおよそ、受験する人の全体の10パーセントが合格できると言われています。

top用置換

top用置換2
Page Top